【レビュー】鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーを実食!口コミ・評判は?

2024/03/28

レビュー

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーを実食!口コミ・評判は?

先日ネットショップをうろうろしていると何となく気になったレトルトカレーの【鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレー】

期限間近のポイントもあったので注文してみました。

鳥ZEN亭は福岡県にある鶏肉を主に扱っている居酒屋のようで、今回の注文で初めて知った店舗名なのですが

ネットで鳥ZEN亭のメニューを見てみると手羽元カレーは確認できるものの骨付ももカレーが見当たらず...

逆にどの程度の骨付きもも肉なのかウキウキしました。

ということで今回は【鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレー】の実食レビューと口コミ・評判についてまとめてみました。

目次

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーを実食レビュー

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーを実食レビュー

調理方法は2種類で

  • レトルトパウチをそのままお湯で約7~8分沸騰

  • 耐熱容器に移したものを電子レンジで2~3分(加熱時間はワット数により変わる)

我が家はフライパンで8分温めて盛り付けました。

皿に盛られた鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレー

初めて骨付もも肉がまるまる入ったカレーを目の前にするのでデカく感じます。

カレーに入っている骨付もも肉と指を並べて撮ってみた

指を並べて撮ってみました。女性の手のひらにちょうど収まるくらいのサイズ感ですかね。

具材は骨付もも肉だけです。

ホロホロほどけていく骨付もも肉
柔らかすぎて骨がこんにちはしている画像(汚くてすみません)

そんな骨付もも肉をかじってみるとホロホロほどけてゆき骨がスポンと抜けます。

お肉部分はもちろん骨まで余裕でかじり切れる柔らかさでビックリしました。

ぼっち2200

本当に丸ごと1本じっくり煮込まれたのが感じられます

持ってかぶりつけそうにない程の柔らかさなので、手を汚すことなくスプーンでほぐしながらご飯・ルー・肉を口に放り込めます。

味はスパイシーさは少なめでガツンと濃厚なカレーって感じはなかったですが、ほぐした鶏肉と一緒に食べるとま~~美味しいです(*´Д`)

骨付もも肉のアップ

中辛とのことですが辛さはだいぶ控えめで甘口寄りに感じたものの、塩味による水分補給がかかせませんでした。

今回カレーにトッピングも付け加えて食べていたのですがトッピングなしでも十分満足できる量だと感じました。

ぼっち2200

夫は普通に平らげていましたが

<トッピングをするとルーが足りなくなる?>

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーにトッピングでルーが足りなくなる?

ぶっちゃけ骨付ももの大きさに期待していなかったのでカツと卵も用意していました。

市販の内容量はだいたい180~200gのところ鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーは280gもあり、見た目も十分な量でしたが

トッピングかご飯を盛りすぎたせいか、私も夫も最後の方ルーが足りないという状況になりました(-_-;)

なのでこのカレーにトッピングをつけたい場合はご飯やトッピングの量どちらかを控えめにすることをおすすめします。

ぼっち2200

我が家のような食べ方をしない限りルー不足になることはないです。ルーが足りないという口コミは見当たらなかったので(^^;

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーの商品詳細

段ボールに入っている鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレー3袋

今回我が家が注文したのは鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレー 中辛 3袋セットです。

段ボールに3袋まとまったものと過剰過ぎない緩衝材が入って届けられました。(Yahoo!ショッピング利用

レトルトカレー3袋入りで1,480円(購入当時)、1袋あたり493円です。

ぼっち2200

ケチな私ですがポイントがあったので乗り越えました

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーのパッケージ表と裏

市販のレトルトカレーより大きめのパッケージで約縦22cm横13cm厚さ2.5cmくらいでした。

賞味期限は購入した月から約1年10か月持つものが届いていたので、常備しておけばいつでも食べ応え十分なカレーを味わえます。

※必ず同じ年月持つものが届くとは限りません。

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーの食品表示

骨付き鶏もも肉はアメリカ産です。

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーの栄養成分表示

1袋の内容量280gと市販のレトルトカレーより多い分、栄養成分も市販のものより多めです。

鶏肉が入っているせいかたんぱく質が多めな点は悪くないのですが、食塩相当量は市販がだいたい2.0~2.5gのところ3.6g入っています。

内容量が近いHachi メガ盛りカレー中辛 300gでは食塩相当量5.1g、おとなの大盛カレー 中辛 250gでは2.8gなので

異常に塩分が高いってことでもないようです。

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーの良い口コミ・評判まとめ

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーの良い口コミ・評判まとめ

販売サイトの良い口コミをまとめると
・骨付もも肉がほぐれやすく柔らかい
・まるまる1本入っていて食べ応え・お得感がある
・カレールーの量が多い
・友人や家族にも食べてもらいたい・勧めたい
・子どものテンション上がるカレー
・賞味期限が長い

やはり「まるごと1本!骨付もも肉」のインパクトが強いのでカレーの味よりそれに触れている口コミが多かったです。

レトルトカレーでこれだけデカいお肉が入っていて、カンタンにほぐれるほどの柔らかさという点で感動されている口コミも見られました。

内容量も280gと多く、何と言っても骨付きもも肉の食べ応えがあるので見た目もボリュームも満足という意見が多かったです。

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーの悪い口コミ・評判まとめ

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーの悪い口コミ・評判まとめ

評価がとびぬけて悪いものが少なかったので、良い口コミに紛れていたものからも少し抜粋しています。

販売サイトの悪い口コミをまとめると
・スパイシーさが足りない
・鳥のボリュームは満足なのにルーが普通
・中辛なのに甘め
・骨付もも肉が国産ではない
・コクより塩分が強い
・安くないのでリピートしにくい
我が家も食べていて感じたことですが中辛なのにそこまで辛くないのも相まってか

スパイシーさもガツンとくるものがなかったように思います。

あと塩分に関しても普段食事中に水を飲む方ではない私がガブガブ飲んだので

このカレーをいただく際は塩分は多めに入ってくるということを頭に入れておいた方が良いかもしれません。

鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーを実食まとめ

今回は鳥ZEN亭まるごと1本!骨付ももカレーの口コミ・評判まとめを実食レビューを交えて紹介しました。

お家で気軽に骨付もも肉のボリューム感や非常に柔らかい鶏の旨味を存分に味わえるカレーを楽しめます。

個人的にカレールーの味に関してはそこまで気に入った感はないのですが、あの骨付もも肉のホロホロ感とともにまた食べたい!とこの記事を書いていて思います。

市販のカレールーはそのままご飯にかけるだけでは物足りないので何かしらトッピングしたい派なのですが

これなら食べたいときにわざわざカレーのトッピングを買いに行く手間なしにボリューム満点で食べられる点も最高だと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

QooQ