タイミーを使って働いてみた!登録~働くまでの体験談・メリットやデメリットなど

2023/11/23

体験談

t f B! P L

この記事ではタイミーを使って働いてみたい!という方で

  • タイミーは地方で使える?

  • 実際働いてみた感想を知りたい

  • タイミーをやって良かったこと悪かったことは?
など、私(30代女性)がタイミーで働いてみた体験談を交えて紹介します。

今回私が働いたのはホテル清掃倉庫での仕分け作業で、どちらも初心者でも取り組みやすい仕事内容でした。

外で働くのは厳しい!おうちで少しでもお小遣い稼ぎしたい!って方は、クラウドワークスでちまちま稼いでいくのもおすすめですよ。



目次

タイミーで登録する内容

  • SMS認証
  • 自分のプロフィール入力
  • 自分の顔画像登録
  • 本人確認書類の画像登録
  • 銀行口座の登録(あとでOK)

タイミーはアプリをインストールして、個人情報の登録が完了すると働き先を選ぶことができます。

※本人確認書類の審査に3日かかる場合もあるのでやりたい方はお早めに。


個人情報の登録にはスマホの電話番号と本人確認書類が必須なので少し躊躇しました。

ぼっち2200

なんだかんだ働きたいから登録しましたが(-_-;)


本人確認書類に関してはタイミーのサイトで、このように撮影してくださいと細かく書いてあるので簡単に登録できました。

本人確認書類を運転免許証にしたおかげかその日中に完了しました。(顔写ってるおかげかな?

地味に時間かかった(かけた)のが顔写真撮影です。

自分の顔をスマホで撮って登録するだけなのですが、応募した仕事先でその顔を確認できるとのことなので

顔が明るく見えるポジション探しと「働く気があります顔」の自分を撮るのに苦労しました笑

ぼっち2200

口がへの字にならないようにとか目をぱっちりさせたり...


撮影した顔が表示されているマイページ画面

左上に撮影した顔が表示されています。
※顔画像はいつでも変更できます。

住所や名前などのプロフィールは本人確認後だと変更できず、タイミーカスタマーサポートに連絡する必要があります。
※本人確認前ならプロフィールの変更はできるようです。

銀行口座の登録は初期設定に含まれてはいませんが、仕事先を見つける前には口座の登録をしておきましょう。

※タイミーから口座登録を促すメールがきても放置した場合は、報酬がもらえなくなる可能性もあります。
タイミー | すぐに働けてすぐにお金がもらえる

タイミー | すぐに働けてすぐにお金がもらえる

Timee, inc.無料posted withアプリーチ


地方でタイミーは使える?

私は地方住みで、タイミーの関東地域の求人と比べるとだいぶ少ないです。

この記事を書いているタイミングでタイミーを見ると、月曜の朝9時ごろに今日中の仕事を探した場合は4件ありました。

その日の夜23時ごろに翌日の仕事を探すと13件ありました。(日による

月曜以降の仕事を見ていくと平日は15~30件、土曜は50件、日曜は20件ほど表示されていました。

※リアルタイムで募集が始まったり終わったりするのでコロコロ変わります。

地方での仕事先・内容

コンビニやホテル、レストランが多く、時間帯は朝から晩までさまざまです。

コンビニは結構募集が多いのですが、経験者限定での募集がほとんどなので近くにあるのに応募できないってことも。

ホテルは清掃、調理、片付けなどホテルによっていろんな作業の募集があります。

ホテルによっては人目に触れる仕事内容だとネイルや香水がNG、男性も髪色や髪形のしばりがあります。

また服装も自前でキチッとしたものを着用しなければいけない仕事場もあったので、やりたい仕事を見つけたときは注意事項にしっかり目を通しておく必要があります。

レストランはホールや洗い場が多く、接客や配膳、調理補助などを任せられることが多いようです。

地域や時期に寄りますが工場などのモクモク軽作業系は飲食店にくらべやはり少ないです。

その他にはイベントスタッフ会場のセットや撤去棚卸などがちょこちょこありました。

※地域や時期、時間によりさまざまです。

田舎での仕事先までの距離

家から1㎞ほどの仕事場や50㎞以上離れたところまで含まれていたので、遠い場所だと交通手段が整っていないと選びにくいと感じました。

距離が遠くても交通費が含まれているところもあるので、交通手段が整っていればありだと思います。

ですが仕事場によって車通勤ダメなところもあるので、決める際はそこも確認しておく必要があります。

ばーッと見ていくと交通費は支給なし~最大500円でした。

「ホテル清掃」をやりました

時間帯:9時半~14時半
報酬額:5250円(交通費500円含む)
募集人数:10名以上
必要な物:なし(スマホは必要

申し込みから当日

清掃の経験は一度もなかったのですが、遠くなく評価もよかったホテル清掃の申し込みをしました。

応募した店舗のGood率

仕事先を決めるときは店舗のGood率だけでなく、一人ひとりのレビューを確認して決めました。

ぼっち2200

マイナスなレビューを見つけると身構えることもできますしね。


メッセージ機能があったので「ロッカーはありますか?」と質問したら、数時間後に「ないです」と返答をくれたので

当日はポケットに小銭とスマホ、メモ帳、ペンを持っていきました。(そのまま作業した

あと、念のため仕事の前日にメッセージから「明日よろしくお願いします」的な文章を送りました。(返事が返ってきたかは覚えていない

当日、仕事詳細に書いてあった指示場所で待っていると、担当の方が来て案内してくれました。
タイミーで出勤するときのQR読み込み手順

出勤するときはQRコードを読み込みます。

アプリの「はたらく」→「働き先」を押すと真ん中あたりに「QRを読み込む」ボタンがあるのでそれを起動して読み込めばOKです。
ぼっち2200

QRコードは案内された部屋の必ず目に入る位置に貼られていました。

渡された仕事着(上のみ)に着替えてしばらく待機です。

しばらくするとタイミーの人たちだけでの説明を受け、ようやく作業開始となりました。

仕事内容

このようなカゴを持ってシーツを回収していく

それぞれの階に1人のタイミーが配置され、その階全部の客室のシーツ回収を任されました。

シーツはすでに別の清掃員さんが剥がしてドア付近にまとめてくれていたので、それを枕用とベッド用に分けながら回収をくり返しました。

回収カゴが満杯になったら指定の部屋のこの場所に置いて、新たにカゴを持って回収して...のくり返しです。

回収し終え、次の作業を聞くための担当の人探しです。

大きなホテルでどこにいるか分かるはずもなく、ようやく答えてくれそうな清掃員さんを見つけ次の階へ。

別のタイミーの人がシーツ回収をしていたので、それを手伝う形でまた同じ作業をしました。

それが終わるとまた担当の人探し。

その場にいた同じタイミー2人も交えて探していたら、ようやく指示をくれる人を発見。

ユニットバス周りの水拭き、備品のチェックをする

次はユニットバスの水気拭きとシャンプーやコップなどの配置確認をしました。

ユニットバスはすでに全体が洗浄されていて、あとはサササっと拭く程度になっていてありがたかったですが

浴槽周りやトイレ、洗面台の水気を拭き取るだけなのに地味に時間がかかって冬場にも関わらず汗をかきました。

あとはタオルやコップなど指示通りの配置になっているか確認して次の部屋へ...これを延々くり返していたら終了の呼びかけが来ました。

作業途中でしたが終わってOKとのことでした。

退勤も出勤と同じようにQRを読み込んで、この仕事は終了しました。(報酬確定後に店舗への評価・レビューが必要です

次の作業は?を聞くために歩き回るのがちょっと面倒でしたが、個人的にまた応募してもいいかもと思えるような仕事場でした。
ぼっち2200

質問したらキレ気味で返してきた人がいたので、その人には会いたくないですが...笑

「倉庫の軽作業」をやりました

時間帯:12時~13時半
報酬額:2000円(交通費500円含む)
募集人数:7名
必要な物:軍手(スマホも必要

申し込みから当日

仕分けの経験があったのと、1時間半のみの仕事だったので応募してみました。

作業内容は仕分けやシール貼り、作業補助などが書いてありました。

この求人は毎日のように募集はあるけど、すぐ締め切りになる人気求人でした。

見つけたときには募集人数に達して申し込みできず...ということが何度もあったのですが

ある日たまたまアプリを開いたら空きがあったので、申し込みから連打していたら完了できました(良くないです

※申し込みボタンを押すと、働くときの確認事項や注意事項などをチェックする欄があるのでしっかり確認しながらやる必要があります。
ぼっち2200

あとから「聞いてないよ~」では済みませんからね(-_-;)


プッシュ通知機能があるので、お気に入りの仕事先を登録しておけば申し込みに間に合うかもしれません(タイミーのこちらのページを参考に)

当日10分前に目的地に着くと車を駐車するスペースが残り1か所で焦りました。

中に入ってQRを読み込むと、何度かここの仕分けを経験してきたであろうタイミーの人に話しかけてもらえて

作業開始までのドキドキがちょっと和らいだのを覚えています。

仕事内容

社員さんが機械で読み取った荷物を番号が振られたカゴ車へ仕分ける作業です。

作業人数は社員含め9人くらいでほぼ女性でした。

作業前の説明で、荷物の扱い方や荷物に貼ってあるシールが「この表記ならこの番号へ」というのを教えてもらうので

忘れぬようぶつぶつ言いながら、ひたすら流れてくる荷物をカゴ車へ仕分けていきました。

大きな荷物もありましたがほぼ軽いものだったので、腰を痛める心配もありませんでした。

仕分けが終わったら、あとはカゴ車に表記通りの荷物が入っているかの確認をして終了でした。

たまたま働いた日の物量が少なく、1時間しないうちに終わってしまったのですが

1時間半分の給料はもらえるとのことでラッキーでした。(※会社による

このお仕事は誰一人性格キツそうな人がおらず、皆テキパキと取り組んでおり、私もモクモクできて自分には合っているな~と感じました。

予定時間より早く終わったら


※利用端末や状況に応じて修正依頼の方法は変わります。

終わった時間に退勤のQRを読み込んで帰宅。

そのまま放置するのではなく

本来の退勤時間を過ぎたタイミングでアプリの修正依頼を選択して、文章を送信した記憶があるのですが(他のタイミーの人に教えてもらった

現在はちょっと違うみたいなので、気になる方はこちらを参考にしてみてください。

修正依頼での入金は翌日以降と少し遅めに振り込まれました。

タイミーのメリット

基本すぐ入金されます。(修正依頼後は時間かかることが多いようですが

やってみたい働き先があったら体験も兼ねてバイトができます。

仕事先を選ぶ際は、店舗レビューを見るとたまに参考になるようなコメントを書いてくれている人がいるので
店の雰囲気が伝わる店舗レビュー

働く前にその店の雰囲気がなんとなく分かる点が良いです。

あと個人的に人と関わることが得意ではないので「今後のことを考えて関係を構築していかねば...」と考えることなく、働けるのがよかったです。

「もうこの人と関わりたくない!」ってことがあっても、その日限りの関係なのでメンタル的にも楽です。

タイミーのデメリット

仕事先も入金に関しても問題なかったので個人的に特にないのですが、さらに田舎だと求人が少ないので、登録が無駄になる可能性があります。

あと働いたあと「自分→店舗」「店舗→自分」にそれぞれ評価するのですが

今まで働いてきた店舗から悪い評価ばかり付けられると、今後の応募に影響する可能性があります。
ぼっち2200

まじめに働いても、評価する側がマイナスなイメージを受け取れば悪い評価にもなりかねません。

タイミーマイページの自分の評価

応募先の企業が〇パーセント以下は雇わないと決めていたら、申し込んでもキャンセルされることも。

またペナルティポイントというのがあって、ドタキャン癖がある人はすぐ利用停止になります。(利用停止期間は14日間)

やむを得ずのキャンセルはツラいですが、キャンセルしても別のお仕事でレビューまで完了すればペナルティポイントは減らせます。

まとめ

タイミーの登録はスマホと本人確認書類があれば簡単にできる。

田舎寄りの地域でも求人はあり、1㎞~50㎞先の求人まで表示されるので交通費と交通手段が整っていればタイミーを使って働くこともできる。

求人数や内容の偏りはあるが、いろんな業種で働いてみたい・空いた時間に働きたい人にはタイミーはおすすめ。

事前に店舗のレビューを確認するのがおすすめ。(店舗の雰囲気や働いた人の男女・年代などが分かるので

タイミーにはペナルティもあるので真面目に働けない、ドタキャン癖がある人はおすすめしない。

今回、ホテルの清掃と倉庫の軽作業を経験したが、どちらも仕事内容に偽りなくまた働いてもいいと思える結果だった。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログを検索

Translate

ブログ アーカイブ

QooQ