【レビュー】たこ焼き器「たこ焼き倶楽部CS3-0104」は温度調節付きで便利!

2024/02/02

レビュー

たこ焼き倶楽部CS3-0104レビュー

家でたこ焼きをするとなかなか温まらない、火力が足りないのか上手く焼けないと悩んでいませんか?

以前使っていたたこ焼き器がまさにそれで、焼き始めるまでが長く、腹ペコのせいで焼き目が薄いまま「いただきます!」なんてことも。

今回は同じような悩みを持つあなたに、温度調節ができる【たこ焼き倶楽部CS3-0104】をおすすめします。

使っている体感では温まりはじめが早く、温度調節も自在なのでなかなか焼けない・焦げるといった心配がありません。

目次


たこ焼き倶楽部CS3-0104の仕様・特長

たこ焼き倶楽部CS3-0104の本体と電源コード

・本体サイズ:幅285×奥行305×高さ95mm
・消費電力:100V-850W
・コードの長さ:1.4m
・温度調節器付き(保温、弱、中、強)
・プレート取り外し可
・直径約43mmのたこ焼きが18個作れる

消費電力はスイッチのオンオフだけで機能するものは650Wがほとんどですが、こちらは高温の調節もできるため850Wとなっています。

たこ焼き器が入っている箱は、幅280×奥行320×高さ100mmでコンセントを収納するスペースもあるので私はこのまま棚にしまっています。

たこ焼き倶楽部CS3-0104が入っている箱のサイズ


たこ焼き倶楽部CS3-0104を使ってみて

たこ焼き倶楽部CS3-0104でたこ焼きを焼いている様子

以前はスイッチのオンオフだけのたこ焼き器を使っていたので、それと比べると断然温まりが早く、焼きやすく、アツアツをずっと楽しめます。

初めて使ったときはあまりに温まるのが早く、あたふたしがちでしたが低温にすれば何も焦ることはなかったと今更...

温度調節が便利

たこ焼き倶楽部CS3-0104の温度調節ダイヤル

我が家で使っている感覚では、温度を「中」にすると1分ほどで手のひらに熱気を感じられるくらいになります。

油を塗った流れで生地も投入し、具材などすべて入れ終えると1分ほどでひっくり返せそうなたこ焼きが見つかります。

あとは形を整えつつ「強」にして良い焦げ目がつくまで焼いたら「保温」にしてアツアツをいただきます。

たこやき玄人でもないので、細かい温度の使い分けができるわけではないのですが、もうオンオフタイプのものに戻れません。

ぼっち2200

カリカリにしたい場合は、形が整った段階で油をほどよく追加すると良いです。


中がトロっとしたたこ焼きも温度調節次第で可能です。(たまたま上手くいくことがあります

大きめなたこ焼きが作れる

たこ焼き倶楽部CS3-0104で焼けたたこ焼き

直径43mmと通常のたこ焼き器の穴に比べると大きめなので、その分具材も大きいものを入れられます。
ぼっち2200

タコが縮んで存在感0ということもない(*^^)v

18個作れるたこ焼き器ですが謎に小さい19個目の穴もあり、しっかり焼けます。具は入りませんが...

たこ焼き倶楽部CS3-0104で完成したたこ焼き

盛り付けがテキトーなのは気にせず...

プレート上にあるときは隙間なく出来上がっているのですが、皿に移して実際サイズを測ってみると約38mmでした。

だいたいたこ焼きは縮むようなので材料を工夫したり、表面をカリカリに仕上げることで大きなたこ焼きは維持できそうです。

たこ焼き倶楽部CS3-0104の「焼き上がりが早い穴」・「やや遅い穴」

ちなみにこのようにプレートの穴には、「焼き上がりが早い穴」・「やや遅い穴」があります。

焼き上がりがやや遅い穴でも、ほとんど早い穴と同じタイミングでひっくり返せますが焼き目が薄いです。(ひっくり返せないものも数個ある

なので、平等な焼き加減になるよう、たこ焼きを入れ替える必要はあります。(早い穴⇔やや遅い穴)

プレートの手入れ

たこ焼き倶楽部CS3-0104のプレートの裏側

プレートを取り外して洗えますし、赤色のプラスチック部分についた汚れも拭き取れます。

ですが、プレートは電熱線と一体になっているため重い点と差込口が水につかぬよう洗わなければいけないが気になります。

プレートを洗って乾燥させたら、油を薄く塗っておくよう説明書に書かれています。

ぼっち2200

ちなみにプレートを測ったら約1kgありました。


焦げ付きは問題なし

毎回油を塗るのと竹串を使ってひっくり返すおかげか、たこ焼きがくっついたり、プレートに取れない焦げが残るといったことが一度もありません。

洗う際はやわらかいスポンジで洗うようにしています。(使い古し

たこ焼き粉何グラムで何個作れる?

市販のたこ焼き粉250gで作ると約45~48個作れます。(具材の大きさで前後する

1回目18個→2回目18個→3回目9~12個の流れでたこ焼きを作ります。

我が家は2人暮らしなのでこれだけで十分足ります。

200gのたこ焼き粉では少し足りないので、500gのたこ焼き粉を買って半々にして使っています。

たこ焼き倶楽部CS3-0104のメリット・デメリット

メリット
・温度を調節できるため初心者でも焦ることなくひっくり返せる
・オンオフタイプと比べると焼くのに時間がかからない
・大きめなたこ焼きを作れる
・出来立てのたこ焼きを維持できる
・5年経っても焦げ付かない

デメリット
・焼き上がりが早い穴・やや遅い穴がある
・洗う際はプレートの差込口に注意する点と重さが気になる
・コンパクトさやオシャレに欠ける
・金属製の串はフッ素樹脂加工が取れるので使えない

その他の温度調節できるたこ焼き器は?

今回紹介した【たこ焼き倶楽部CS3-0104】と同じような価格帯で温度調節機能がついたたこ焼き器を調べてみました。

【中央産業 着脱式角型電器たこ焼き器 22穴 CS3WA-0011】

直径43㎜の穴で、22個作れるたこ焼き器です。
今回紹介したものと同じ会社で、こちらの方が4個多くたこ焼きが作れます。
その他の違いは、たこ焼き器の形だけです。

【杉山金属 たこ焼き器 ツーツーにこにこたこちゃん早焼き KS-2579】

直径43㎜の穴で、22個作れるたこ焼き器です。
穴の底にタコマークがあるので焼き上がりが可愛らしく仕上がります。
今回紹介したたこ焼き器の消費電力が850Wに対し、こちらは1200Wです。
こちらもプレートを外して洗えるタイプなので衛生的にキレイに使えます。

【アサヒ たこやき本舗 ソレイユ SL-31 SOLEIL 】

直径45㎜の穴で、22個作れるたこ焼き器です。
紹介した中で一番大きいたこ焼きが作れますし、悪い口コミも見当たりませんでした。
プレート着脱式でこちらもお手入れしやすいです。

【山善 ホットプレート 2WAY 温度調節 ブラック YHA-W101(B)】

直径43㎜の穴で、20個作れるたこ焼き器です。
2種のプレート(たこ焼き用・平面)が付いているので、たこ焼き以外の用途にも使えるのが便利です。
プレートは差込口と一体ではないので洗いやすさは断トツです。
コードの長さも1.9mと長めなので使う場所にも困りにくいです。

まとめ

今回は【電気たこ焼き器・たこ焼き倶楽部CS3-0104】のレビューでした。

たこ焼き器を買うなら温度調節ができて、プレートが洗えるタイプがおすすめです。

焼くペースも焼き上がりも満足できますし、使い方次第でプレートも長持ちします。

今回紹介したたこ焼き器の価格は約3,000円台と、オンオフタイプのたこ焼き器に比べれば高いのですが、断然買う価値があると個人的に思います。

似たようなたこ焼き器も販売されているので、あなたに合ったたこ焼き器を見つけてみてはいかがでしょうか。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

QooQ